HOME | イベント情報

北摂里山博物館「地域まるごとミュージアム」からのイベントやプレスリリースなど、折々の情報をお知らせします。
 

7月22日(土)開催

こども北摂里山探検隊(有馬富士きのこ)参加者向け案内

きのこ観察会 in 有馬富士公園
実施日時:7月22日(土)
       午前9時30分~午後3時(予定)
集合場所:有馬富士公園パークセンター(表面参照)
          住所:三田市福島1091-2

■スケジュール(予定)
 9:15  受付開始(グループの代表の方がお越しください)
 9:30  挨拶 講師紹介 観察会についての説明 班分け
10:10  班ごとにスタート きのこ観察と採取
12:30  かやぶき民家で昼食(きのこ汁の振る舞い)
13:30  「採取したきのこ」を並べての説明
14:30  記念写真 連絡事項 アンケートなど
15:00  解散

■持ち物
  昼食用弁当(きのこ汁の振る舞いといっしょにお食べください)
  きのこ汁用のお椀(熱くならないもの) 箸、水筒、ビニール
  シート、タオル、きのこ採取用にマチ付きの紙袋、新聞紙2,3枚
  軍手
    天候によっては雨具  自分にあった虫除け剤 受付票(このはがき)
  
■服装
  白っぽい、肌の露出の少ない服装
   (帽子、長袖・長ズボン、運動靴(長靴の持参をお勧めします))

  ※虫除けスプレーを用意していますがまれに肌に合わない方が
    いらっしゃいますので常用の薬剤があればお持ちください。

※天候等により中止する場合は開催前日の21日(金)に
  ホームページに掲載いたします。   http://hitosato.jp/
    当日まで判断できない場合は当日の朝7時にホームページに
    掲載いたします。 

8月20日(日)開催

武庫川流域環境保全協議会エコバスツアーの参加者募集

『武庫川流域の貴重な湿原めぐり』
武庫川流域環境保全協議会(兵庫県、神戸市等流域7市、漁協、農協などで構成)は、武庫川流域の自然と現状について理解を深め、環境保全に関する活動意識を高めるため下記のとおりエコバスツアーを開催し、参加者を募集します。 
 
募集チラシPDF
 
                 記   
1 日時 平成29年8月20日(日)  午前9時から午後5時まで  
2 場所 丸山湿原(宝塚市)、皿池湿原(三田市)キリンビール神戸工場ビオトープ
3 主催 武庫川流域環境保全協議会(事務局:兵庫県阪神北県民局)
4 概要
(1) 趣 旨
県内にはかつてはサギソウやトキソウが生育しハッチョウトンボが生息する湿原が数多く分布していましたが、開発に伴い次第に少なっています。このような中、武庫川流域には代表的な湿原として皿池湿原と丸山湿原が残っています。武庫川流域環境保全協議会では、この2つの貴重な湿原を巡るエコバスツアーを開催し、県民に豊かな武庫川流域の自然を観察を通して、環境保全の重要性について学んでいただく。
(2) 内 容   
丸山湿原、皿池湿原での観察会
兵庫県立大学教授/兵庫県立人と自然の博物館研究部長 石田弘明氏及び公益財団法人ひょうご環境創造協会 矢倉資喜氏、丸山湿原群保全の会から湿原に生育・生息する貴重な植物・昆虫について説明を受け、湿原の役割について学ぶ。 
 
キリンビール神戸工場ビオトープでの観察会
工場内にビオトープを設置して、地域の絶滅危惧種であるカワバタモロコやトキソウなどを育成し、定着に成功したキリンビール神戸工場の取り組みについて学ぶ。
5 募集人員   40名
6 申込方法  
参加を希望される方は、「武庫川流域環境保全協議会エコバスツアー参加希望」と明記の上、住所・氏名・連絡先電話番号・勤務(通学)先を記載し、はがき・ファクス・電子メールのいずれか又は電話で8月4日(金)までにお申し込みください。    
   <申し込み・問い合わせ先>
     兵庫県阪神北県民局県民交流室環境課 四方(しかた)
     住  所:〒665-8567 宝塚市旭町2丁目4-15
     電  話:0797(83)3146
     ファクス:0797(86)4309
     電子メール :Toshirou_Shikata@pref.hyogo.lg.jp

 

 

 

 

 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

北摂里山博物館

北摂里山大学のご案内
北摂里山大学のご案内
環境活動団体リンク
北摂里山サポーターズクラブのご紹介
薪らいふ
北摂里山魅力づくり応援事業